2014年8月27日水曜日

オアハカの空港から街へ!!


こんにちは。お昼を過ぎたあたりからまた曇りがちです。最近日本から来た人と話していると、「今年の日本の夏はずっと梅雨が続いているみたい」と言っていたので、うーーーん……と言葉を失いました。

さて、オアハカやメキシコのことをいろいろとブログで紹介できたらなぁ、と思いこのブログを書いているのですが、今日はオアハカの空港から市内への行き方について書きたいと思います。

飛行機で旅行する時に気になるのが街の中心までの交通手段です。日本国内なら標識なども日本語だし、人に聞くにしても日本語で聞けば何とかなるのでそんなに心配することもないのですが、海外だと少し構えてしまいます。夜遅くにつく便だと、「交通手段は残っているのかな」、とか交通手段が残っていたとしても、「ぼったくられないだろうか」など、いろいろと心配もしてしまうところです。

【所要時間】

オアハカの空港から市内へは、車で約25分。公共のバスなどは乗り入れてないので、出迎えがない場合は、コレクティーボタクシー(乗り合いタクシー)か普通のタクシーでいくことになります。両方とも前払い制で料金は決まっているので安心です。空港のカウンターでチケットを購入します。

【空港】

オアハカの空港は、とても小さな空港です。Aeropuerto Internacional Xoxocotlán(英語表記:Xoxocotlán International Airport)と言う名前です。日本語では、ソソコトラン国際空港と書かれていますが、現地ではホホコトランと発音されます。チケットを買う時に、“オアハカ国際空港”として出てこないので、少し迷ってしまうところです。

【バゲッジクレーム】

ほとんどがメキシコ国内から到着する便です。着陸すると、飛行機に階段がかけられ、それをとんとんと降ります。そしてバゲッジクレームまで歩いていくのですが、その側を預け入れ荷物を積んだ車が通過していったりします。小さなバゲッジクレームで、ほとんどの荷物が一週もする間もなく次々と持ち主に引き取られ、あっという間に人がいなくなってしまいます。

【入国審査】

国際線の場合(アメリカのヒューストンからの便があります。2014年8月現在)は、その後税関を通ります。ツーリストカードに滞在許可日数を書き込まれるのですが、通常は180日(約6ヶ月)と記載されます。ツーリストカードは、メキシコを出国する際に返すのですが、その時に記載された滞在日数を過ぎていると、追加料金などを支払わなければならなくなるので、十分な日数をもらうことが重要です。

そこと通り過ぎると荷物を検査されて、最後にボタンを押すように促されます。ボタンを押すと、緑のランプか赤いランプが光ります。緑のランプならそのままチェックなしに通り過ぎることができ、入国が完了です。赤のランプなら持っている荷物を全て開けさせられます。ランダムに赤いランプが光ります。完全に緑のランプが光る確率が高いのに、私は運悪く赤いランプが光ってしまい、全ての荷物を検査されました。時間がかかるので、できれば緑が光ってほしいところです。

【タクシーのチケットカウンタ】

国際線も国内線も出てくるゲートは同じです。出ると、4つ程カウンタのあるブースが並んでいますが、右側の3つくらいはレンタカーや旅行の予約のカウンタです。一番左にあるのがタクシーのチケットを買うブースです。

ZONEごとに値段が決まっているのですが、セントロ(中心部)はZONA1(ソナ1)です(2014年8月現在で、ZONA1へは65ペソ 2016年3月現在で、ZONA1へは75ペソ)。カウンタで、行きたい場所(ホテルや滞在先)の住所を言うか見せると、ZONEを教えてくれます。乗り合いタクシーが普通のタクシーかどっちで行きたいのかを伝えると、金額を言われ、支払うとチケットが発行されるという仕組みです。

「乗り合い」と聞くと、「大丈夫?!」と心配になるかもしれませんが、空港内は、許可された車両しか乗り込むことができず、乗り合いタクシーの会社も信頼のおけるものなので安心です。乗り合わせた他の乗客の行き先にもよるので、少し時間がかかりますが、目的地まできちんと送り届けてくれるので助かります。通常のタクシーは、直接目的地に送り届けてくるので早いのですが、コレクティーボに比べると割高です。なお、料金表(tarifa)に記載されている金額は、コレクティーボタクシーは一人当たりの料金、タクシーは一台あたりの料金です。

発行されたチケットを持って空港の外に出ると、係のおじさんが乗るコレクティーボタクシーを教えてくれます。出発時に運転手のおじさんに行き先を告げると(ホストファミリー先の住所あるいは滞在するホテルなどの名前)OKです。

▲コレクティーボ会社のチラシ。“空港に時間通りに行きたいのなら、私たちより信頼できる会社はありません”という文句。でもその通り、メキシコとは信じ難いくらい(失礼??)かなり正確に時間通り(あるいは早めに)やってきます。市内から空港までのサービスもあるので、オススメです。

以上がオアハカの空港から市内への移動方法です。オアハカは小さな街なので、移動は難しくありません。少しはオアハカが近く感じられたでしょうか……?!

ぜひ、オアハカに足を運んで下さいね。

日本人スタッフ
あみ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!
スペイン語も文化も観光も体験したい人にオススメ!