2017年11月20日月曜日

ハラトラコ地区のコンパルサに巻き込まれる

The Magic of Oaxaca

-人生を変えるオアハカ留学-



こんにちは
メキシコ南部オアハカにあるスペイン語語学学校 Instituto Cultural Oaxaca(ICO)の
日本人スタッフ遠藤(Nobu)です^ ^

【「人生」を変えるような経験をオアハカでしてほしい】

そんな想いでオアハカやスペイン語の魅力を発信しています😊




オアハカのコンパルサ



今回はハラトラコ地区のコンパルサをご紹介します。
ハラトラコ地区については前回のブログで詳しくお話ししています。



ハラトラコ地区のコンパルサに巻き込まれる

死者の日のお祭りのメインは10月31日〜11月2日です。その前後にも大小様々なローカルのフィエスタが開催されます。

そんなある日、家の近くのカフェでのんびりしていました。

「そろそろ家に帰るか〜」

と腰を上げて外に出てみると…





いつもは静かな通りが人でいっぱい!


(なんじゃこりゃ〜〜)

と人生で初めて言いそうになりました。
(途中で恥ずかしくなりやめました笑)


ご覧の通り、人の海です。

「足の踏み場もない」とはまさにこのことですね

普段はこんな感じですからね↓








そりゃー、驚きますよねw



普段はやっていないのですが、Tシャツの販売もしていました。

…なぜ、Tシャツ?










人の波を抜けて、屋台で買い物していたら今度は行列に巻き込まれました。







演奏をしながらゾロゾロとこちらに向かってきます!






仮装した方々も大勢いて、カメラを向けたらピースしてくれたりしました。さすがに陽気です。







ドンチャンドンチャン〜♪

と、この至近距離で演奏しますから迫力抜群です。



行列が過ぎ去った後、

(今のがハラトラコのコンパルサだったんじゃないのか…)

と、ふと思いました(´-`).。oO



ポスターなどで告知されていたものは別日だったので、「本丸」のコンパルサではないはずですが

それらしい感じだったので、かなりローカルな「ミニ・コンパルサ」だったと解釈しています(笑)

この時期はゲリラ的にこういった催しが勃発するのかもしれません。


みなさん、コンパルサの巻き込まれには十分お気を付けください^ ^


以上

Nobu

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!