2017年12月21日木曜日

【体験談】『スペイン語が話せるとさらに街を楽しむことができる』

The Magic of Oaxaca

-人生を変えるオアハカ留学-



こんにちは
メキシコ南部オアハカにあるスペイン語語学学校 Instituto Cultural Oaxaca(ICO)の
日本人スタッフ遠藤(Nobu)です^ ^

【「人生」を変えるような経験をオアハカでしてほしい】

そんな想いでオアハカやスペイン語の魅力を発信しています😊



【体験談】20時間コース 4週間

つい2週間前まで当校に留学されていたあつこさんから体験談が届きました!

留学後にもかかわらず、ご協力してくださるのは本当にありがたいですね( ;∀;)




学生さまやインテルカンビオのみんなでオアハカ料理を食べに行きました!


ではまず、留学内容をまとめます。


  • プログラム名:20時間プログラム(スペイン語レッスン 4時間/日)
  • 留学期間:4週間
  • 滞在方法:日本人宿たなばた


20時間プログラムは、月曜日〜金曜日の週5日、スペイン語グループレッスン 4時間/日(文法中心クラス 3時間+会話クラス 1時間)をするという内容です。




留学前に不安だったこと

次に「留学前に不安だったこと」を答えて頂きました。
(以下、箇条書きの項目と『』内が体験談)


    • 治安
    • 食事
    • 語学力(スペイン語)
    • 学校生活(授業に付いていけるか等)


    不安と聞くと、真っ先に思い浮かぶのはやはり「治安」ではないでしょうか。

    特にメキシコは、日本にいると得られる情報も(アジア・欧米諸国と比べると)少ないので不安に感じる方も少ないと思います。




    実際にオアハカに滞在した印象 





    『オアハカは、かわいい色合いの家々やおしゃれなカフェ・美しい教会や公園・手作りの服や小物など、見所が満載なうえに 全てが徒歩圏内にまとまっているので、ついつい散歩に行きたくなる街でした。

     
    メイン通りは、夜でさえ 女性1人で出歩いても全く怖くないくらい、セントロ内は治安が良かったです。街の人たちの雰囲気も目が合えば笑ってくれたりと優しかったので、とても安心して過ごせました』





    学校について





    『私は1ヶ月かけて初級のA1からA2の途中までを受講しました。先生たちが皆さんとても熱心で、雰囲気の良い授業だったと思います。

    本来はグループレッスンですが、時期的なものか生徒が少なく、後半の2週間は私1人でしたが、その際はクラスを変更したいかなど先生も日本人スタッフさんも気にかけてくださいました。

    授業内容はすべてスペイン語です。生徒に英語圏が多いからか、たまに英語で熟語を教えてくれたりもしますが日本語は皆無です。

    その点が初心者の私にはとても大変でしたが、日本人のスタッフさんがいるのでアドバイスがもらえて安心です。入校手続きもそのスタッフさんが付き添ってくれるので、英語すらできなくても大丈夫でした。

    でももし日本から来られるのであれば、参考書を用意して来ることをお勧めします。

    1ヶ月通ってみて、最初は耳が慣れず呪文だったスペイン語が少しずつ聞き取れる・話せるようになる楽しさを感じることができました。終わった今は、もっと通いたかったと思っています』




    滞在先について


    『日本人宿のたなばたさんに、ずっとお世話になっていました。英語もスペイン語もわからない私には、日本語で話せる環境がとても心強かったです。

    宿の雰囲気もとてもアットホームでくつろげますし、毎朝の朝ごはんがとても美味しく元気がでました。学校から徒歩5分かからずとても近くて、学校の割引もあるのでおすすめです!

    スペイン語がある程度話せる方はホームステイをしていましたが、私は昼間は学校で勉強、夜は宿で復習をしました。この時間がとてもリラックスできて良かったなと思います』

    たなばた(オアハカ日本人宿)https://tanabata-oaxaca.jimdo.com/
    ※たなばたの割引と日本口座へのお支払いによる特別割引は併用できません。
     

    初めて聞いたときは僕もびっくりしたのですが、オアハカ市内に日本人のご夫婦が営まれている日本人宿「たなばた」があります。しかも、学校まで徒歩5分以内と、めちゃくちゃ近いです。

    ときどき、パーティーなどを開かれていて参加させて頂いたことがあるのですが、とても居心地が良くて雰囲気の良い宿ですよ^ ^



    留学をして「変わった」と思うこと




    • 語学力が向上した
    • 自信がついた
    • オアハカのイメージ
    • 日本に対するイメージ
    • 将来のビジョン
    • 考え方


    『最初はスペイン語が全くわからないまま旅をしていましたが、それでもスペイン語圏の人々はとても優しく可愛らしいと感じ、彼らともっと話したい!!という想いから、その場所を探しました。

    そして少しでもスペイン語が話せると、彼らはとても喜んでくれて さらに街を楽しむことができました。そのおかげで、スペイン語が楽しくなりこれからも勉強を続けて行きたいと考えています』



    「スペインが初心者なんですけど、大丈夫ですか?」

    というご質問をよく頂くのですが、全く問題はありません。問題ないどころか、「話せるようになっていく過程を楽しむ」という意味では、むしろラッキーだと思います。

    あつこさんも仰っているように、オアハカの人はたとえ完璧なスペイン語でなくてもニコニコと聞いてくれます。

    些細な会話でも伝わると楽しいですし、「もっといろんなことを伝えたい!」というモチベーションにもなります。



    また語学力の向上はもちろんのこと、オアハカと日本のイメージや将来のビジョンや考え方など、語学以外の面でも変わったと答えて頂き、スタッフとして大変嬉しく思います。


    「留学する意義は語学面だけではなく、人生を変えることができること」


    だと僕は信じているので、これからも学生さまの滞在がより充実したものになるようサポートしていきます!




    おわりに




    最後に、旅行中のお忙しい中、快くアンケートに答えて頂いたあつこさんにこの場を借りて、改めてお礼を言いたいと思います。

    本当にありがとう御座いました。

    きっと多くの方の参考になったと思います。



    そんなこんなで、もうクリスマスですね。忘年会やご旅行などお身体にお気をつけて楽しんでください。


    ¡Feliz Navidad! 


    おわり

    Nobu

    0 件のコメント:

    コメントを投稿

    >>こちらの記事も読まれています!