2018年2月7日水曜日

【体験談】また必ず戻ってきたいなと思えた

The Magic of Oaxaca

-人生を変えるオアハカ留学-



こんにちは
メキシコ南部オアハカにあるスペイン語語学学校 Instituto Cultural Oaxaca(ICO)の
日本人スタッフ遠藤(Nobu)です^ ^

【人生を変えるような経験をオアハカでしてほしい】

そんな想いでオアハカやスペイン語の魅力を発信しています😊




【体験談】メインコース:4週間 + プライベートレッスン:20時間 

昨年12月から先月末まで留学されていたShotaさんから体験談が届きました!

彼は年越しの瞬間を共にした戦友です(笑)

体験談にも快くご協力頂き感謝しております。



(過去の学生さまの体験談へは以下のリンクから飛べます)








では早速、留学内容をまとめます。


  • プログラム名:メインプログラム+プライベートレッスン
  • 留学期間:4週間+4週間(プライベートレッスンは1時間毎でアレンジ可能)
  • 滞在方法Hostel Andaina(中心地近くのホステル)



メインプログラムに含まれるのは以下の内容です。

  1. スペイン語グループレッスン 4時間/日(スペイン語習得クラス 3時間+会話クラス 1時間
  2. インテルカンビオ 1時間/日(日本語を勉強しているメキシコ人との交流会)
  3. ワークショップ 2時間/日(料理教室・サルサ・織物体験などのアクティビティ)


プライベートレッスンの内容とスケジュールは事前にご相談くださいませ。旅行会話・ビジネススペイン語・医療スペイン語など、学生さまのご要望にお応え致します。

プログラムの詳細についてはスタッフまでお問い合わせ下さい。



留学前に不安だったこと

まず「留学前に不安だったこと」を答えて頂きました。

(以下、箇条書きの項目と『』内の斜字が体験談)

  • 治安


不安要素は治安のみというお答えです。

Shotaさんの場合、オアハカに来る前にグアテマラで留学されていたので、語学面や食事面での不安が少なかったのかもしれません。




実際にオアハカに滞在した印象 




『街も人々も、とても落ち着いた印象です。徒歩圏内にカフェ・バー・レストラン、スーパーマーケット、と何でもあるので生活する上ではとても便利でした。とにかく人が優しいのでまた必ず戻ってきたいなと思えた街です。



初めての海外で気になっていた治安に関しても、とても安全な街だと感じました。無責任なことは言えないですが、日本に居る時と同じように自覚を持って生活していれば問題はないと思います』





学校について


インテルカンビオ(交流会)のメンバーを交えてご飯!
ビールとメスカルを掲げての一枚

『授業の質、学校の雰囲気にはとても満足しています。授業はメインプログラムと、プライベートレッスンをそれぞれ受けました。

ここに来る前に、3カ月グアテマラで勉強していたので、グループレッスンでは外人さんに負けないように喋ろう!と思っていましたが、少し圧倒されてました。それでも徐々に話せるようになったり、色んな言い回しや意見が聞けたり、グループレッスンならではの楽しさがありました。

プライベートレッスンは、DELE対策として授業をお願いしました。自分のやりたいことと、先生の授業内容がしっかりマッチしていたので、とても満足してます。プライベートレッスンに関しては、自分の勉強したい事を、しっかり伝える事が大事だと思います



クリスマスのワークショップ「Piñata(くす玉)」作り




「Piñata」を実際に割る場面。目隠しされ、年齢の数だけ回されております(笑)




滞在先について





『僕は安さ重視でソカロの近くのホステルに泊まっていました。

部屋は個室(バス、トイレ共同)で清潔感があり、場所もソカロの近くと申し分なかったです。屋上に、洗濯場と物干し場があったのも助かりました(他の宿泊者の方はほとんど利用しないので、毎日独占してました)。

スタッフの方々もとても親切です。2カ月間このホステルで過ごしたこともあってとても仲良くなり、よくスペイン語の練習にも手伝って頂きました』


◇Shotaさんが宿泊されたホステル

Hostel Andaina


留学をして「変わった」と思うこと

  • 語学力が向上した
  • 多様な価値観を認められるようになった
  • 考え方


たこ焼き屋さんのsachi-taにて


『【発言力・発信力】
 特に今回の留学で学んだ事、僕に足りないなと感じたものは、この2つです。授業の中、学校の外で、現地の方や他の国の方々と接していく中で、みんな自分の意見をしっかり持っていて、それを伝える力が高いなと感じました。
「あなたの意見は?」「どう思う?」「日本では?」と良く質問されましたが、スペイン語の能力以前に、自分の考えが出てこないことが多々ありました。語学の上達のためにも、何をするにしても、自分の意見を持って伝えるってことは、とても大切で重要なことだと勉強になりました』


その他(ご感想やフィードバック等)

『滞在中、日本人スタッフのノブくんにはホンマにお世話になりました。スペイン語で分からないことがあると、ノブくんに教えてもらってました。教え方はホンマに上手で分かりやすく説明してくれまし、何よりスペイン語への情熱が伝わって来ました(^^)

スペイン語だけでは、微妙なニュアンスが理解出来ないこともあるので、日本語で教えてもらえると助かります。

他にも、仕事のことや将来のこと、色んな事について話しをしました。自分をしっかり持っている方で、たくさんいい影響を受けました。ありがとうございました!』



Shotaさんから体験談と一緒に送られてきたので晒しておきます(笑)

どこまでお役に立てたかは分かりませんが、こう言って頂けますと本当にありがたいです( ;∀;)


語学留学の理由は人それぞれで、中には「滞在中は日本語を使わない」「日本人とはなるべく関わらない」という意識の高い方もいらっしゃるでしょう。そういった場合は、もちろんこちらから過度な介入はしないようにしています。


ただ、学校以外のことでもお気軽に声を掛けて頂けますととても嬉しいです。


特にスペイン語学習に関しては「日本人だからこそ」ご協力できることもあると思いますのでお気軽にご相談ください。



おまけ(まとめとおわり)


オアハカ州のビーチ「Puerto Escondido」でバカンス


最後にお忙しい中、体験談にご協力頂いたShotaさんにこの場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとう御座います。きっと今後留学を考えられている方の参考になったと思います。


個人的にも滞在中はいろいろなお話ができて最高に楽しかったです。留学後もお互い刺激し合える良い関係が続けられると信じています。




年越しのカウントダウンの瞬間
日本とは全く違う雰囲気を楽しめました




学校のアイドル猫「ウィチャ」 眠そう。。。



引き続き、学生さまの体験談を掲載していきますので、ぜひぜひチェックしてくださいませ。

¡Que tengan un buen Día de Valentina!

おわり
Nobu

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!